ボールパークポーチで話題のブランド「saxxサックス)」のボクサーブリーフを4種類購入して履き比べてみました。

 

saxxサックス)は、購入前に口コミを確認しようとしたら、日本人の口コミがとても少ないんですね。

 

自分なりにパンツについて悩みもあり、ならば自分がひと肌脱いで人柱になろう!ということで実際にsaxx(サックス)をはいてマイポール&ボール(笑)をボールパークポーチに納めてみました。

 

わたしの使用目的は普段遣いですが、履き心地はひと言でいうと「とても快適!」です。

 

saxxのパンツの値段は決して安くはないですが、値段なりの満足感があると感じています。

 

もう毎日saxx(サックス)を履き続けていますので、感想をレビューとしてまとめてみますね。

 

saxx(サックス)の日本公式通販では、ときどきめっちゃお得なキャンペーンが実施されます。

 

たとえば、9月には以下のページのように“無料でもう一枚”というキャンペーンもありました。(注:現在は終了、あっという間でした!

 

saxxのキャンペーン告知のバナーの事例

 

saxxのキャンペーンは該当商品が品切れになると終了してしまいます。

 

事前に会員登録(無料)しておくとメールで告知が届きますよ!

 

次はボーナス期かな?

 

 

 

 

 

【目 次】

開く

saxx(サックス)のボクサーブリーフで解決しようとしたこと

 

saxx(サックス)のボクサーブリーフのレビューの前に「なぜsaxx(サックス)のボクサーブリーフを試してみようと考えたのか?」について書いておきますね。

 

このサイトに辿り着いた人は、たぶんスポーツなどアクティブな活動をしていてsaxx(サックス)の機能性を気にしている人が多いと思いますが、少し申し訳ないですが、わたしの場合はなんとデスクワークという普段使いで悩みがあった、ということなのでそこはご了承ください。

 

わたしの場合はこんな悩みが。

  • 2020年暑い夏でした
  • コロナ禍の在宅テレワーク、椅子に座っての作業が増えた
  • コロナの運動不足で太って下半身や玉まわりもたるみが増えた?
  • イスと玉との間に常に熱がこもってる感じ
  • エアコン下でも常に感じる股間の熱と汗による蒸れの不快感
  • 玉の横の足の付根にかゆみを感じることもあり
  • 玉ちゃんの皮伸び~るビヨヨヨン、で鎮座して広がる
  • 玊の横が常に太ももと密着
  • 玊の奥側が尻側に広がって密着
  • 脱毛剤で定期的に脱毛しているので常に玊皮と腿とでしっとり密着感がある
  • 気がつくと玊皮で股擦れ的な痛さも感じることもあり

 

そう、すべてコロナが悪いのですが(笑)、この夏の間は、テレワークの座りっぱなしで、なんだかいつも股間に熱がこもって汗を書いているような状況にありました。

 

なんか頻繁に熱気と蒸れで股間の違和感が感じられて仕事にも集中できず、なんとかならないか???

 

そこで「金●玉 ムレる」とかでググってみて発見したのがsaxx(サックス)のボクサーブリーフだったのです。

 

saxx(サックス)のボクサーブリーフはどちらかというとアスリートや登山とかランニング愛好家とかアクティブな人向けの機能性インナーというイメージが打ち出されていますし、実際にそういう人たちから評価を受けています。

 

ただ、いま実際にsaxx(サックス)のボクサーブリーフを履いてみて思いますが、saxx(サックス)のボクサーブリーフはたぶんアクティブなシーンでも快適さはあると思いますが、わたしのような普段使いでも十分快適なインナーだということはお伝えしておきたいと思います。

 

 

saxx(サックス)のボクサーブリーフを実際に履いてみた感想(レビュー)

  • 思っていた以上に履き心地がよい(もうちょっと大味かと思っていた)
  • 肌触りはどのタイプも悪くはない(より気に入ったタイプはあるが)
  • 玉と竿を収める「ボールパークポーチ」の仕切りは、しっかりコマネチラインに分け入ってくれる
  • 「ボールパークポーチ」が有ると無いとでは、やはり快適感に違いがある
  • 履くときに「ボールパークポーチ」の仕切りは、すっと自然に分け入ってくる
  • 「ボールパークポーチ」は窮屈な感じは一切ない
  • タイトなタイプでも、それほどきつさは感じない(ひとつだけゴムがショボ目のタイプがあった)
  • 縫製などもきっちり仕上がっている
  • 質感に高級感がある(値段なりに)

 

saxx(サックス)のボクサーブリーフを履き始めて、しばらくして以前から履いているユニクロのボクサーブリーフを履いてみました。

 

正直言って、パンツとして履いた全体の印象としては大差はないです。

 

ただし、やっぱりおちんちんの扱いに差があると感じました。

 

普通のパンツは、要するに玉くんとポール牧くんを一緒くたにまとめてクシャクシャと収める感じ。

 

でもsaxx(サックス)のボクサーブリーフは、玉くんとポール牧くんを別物としてケースに収めてくれる感じがあります。

 

「ボールパークポーチ」の仕切りがイメージできない場合は、例えると、トランクス型の水着の内側にサポーターとしてメッシュのパンツが付属していますが、あれを想像してもらうとよいかも。(ただし、水着のそれほどタイトではないです)

 

その仕切については、履いてみる前までは、材質的に硬そうなイメージでむしろ逆にこすれの要因になってしまうのでは、新たな股ズレ玉袋ズレのきっかけになるのでは?と正直いって不安でした。

 

ただし、今回履いてみたどのタイプも、「ボールパークポーチ」の仕切り部分は履くときに存在を感じるぐらいで、履いた後はほとんど存在がわからなくなります。

 

ごくごく柔らかい素材で作られていて、ただし、よくわわかりませんが、しっかりと玊横と腿の内側とは一線を画してくれます。

汗でペットリ玉袋と腿が接触したまま、という状況はなくなりました。

 

そして、従来のパンツのように、時々“位置”を直す、という動作が必要なくなる感じです。

 

あとコロナ太りで腹回りのゴムがきつかったら嫌だな、と思いましたが、どれもタイトな感じはあるもののキツさはそれほど強くはないです。

 

たぶんベルトの部分が幅広のゴムで、材質や仕上げも柔らかい感じなので、その点も値段なりに上質な感じがあります。

 

ただし、ひとつのタイプだけゴム部分がショボ目で材質もやや低めのものを使っている感じがあり、それだけはやや食い込み感を感じました。(下で詳しく)

 

サイズ的には、わたしは普段はユニクロなどはMをメインに買っていますが、saxxに関しては外国人用のサイズ表示なので、Sを購入しましたが、たぶん正解だったと思います。

 

saxxは結構快適なので、彼氏や旦那にプレゼントするのにはいいかも、と感じていますよ。

 

ちょっと書ききれていないこともあると思うので、もしsaxxの履き心地などで質問とかあったら、コメント欄を開放しておきますので、遠慮なく質問してみてください。分かる範囲で回答しますよ。

 

saxx(サックス)のボールパークポーチの“収まり具合”はどうか?

 

 

 

saxx(サックス)のボールパークポーチのサイズ感や締め付けはどうか?

 

 

 

今回実際に履き試してみたsaxx(サックス)の4種のボクサーブリーフ

 

 

 

saxx(サックス)のボクサーブリーフの種類と選び方

 

 

 

 

saxx(サックス)はどこで購入すればお得か?

 

 

 

saxx(サックス)を「おすすめしたい人」「おすすめしない人」

 

 

 

 

まとめ:saxx(サックス)のボクサーブリーフ「ボールパークポーチ」のレビュー